MEO対策を行う事で得られる利点とは

SEO対策との違い

MEO対策に関して調べていると、同時にSEO対策という言葉を見掛けるケースが少なくありません。

最初の文字がMとSの違いしかないこの2つの言葉ですが、意味合いはそれなりに違うので注意が必要です。

そもそもMEOとは、MapEngineOptimizationを略した言葉であり、日本語では地図エンジンの最適化を意味する言葉となっています。

対するSEOの方は、SearchEngineOptimizationを略した言葉で、日本語に訳すと検索エンジンの最適化を意味しているのです。

もっと細かく説明するとMEO対策は、地域名+飲食店といった形でローカル検索を行った際に、お店のGoogleマイビジネスが検索結果で上位表示される様に対策を行う事だったりします。

ローカル検索でGoogleマイビジネスを検索結果で上位表示させる事が出来れば、Googleマップ上にお店の場所や情報を表示させられるので、お店の認知度アップを狙う事が可能です。

SEO対策の方は検索エンジンで特定のワードを検索した際に、対象となるサイトが上位表示される様に対策を行う事だったりします。

MEO対策が店舗への誘導を目的としているのに対し、SEO対策はサイトへの誘導を目的としているのです。

そのためSEO対策の方は、かなり以前から対策を行っているお店や企業が多かったりします。

ただしスマートフォンが普及した事で、ローカル検索を行い、馴染みのない土地でお店探しを行う人が増加したのです。

そういった人が増加した事で、Googleマップの活用の場が大きく広がりました。その様な背景もあり、MEO対策も徐々に注目度が高まって来ています。

期待出来るメリット

スマホユーザーの多くは、馴染みのない土地でお店探しをする際には、地域名+ジャンルといった形でローカル検索を行う人が多いです。

なのでMEO対策を成功させ、検索結果で上位表示される様になれば大勢の人に店名を見て貰う事が出来ます。

しかも同時にGoogleマイビジネスへのアクセスもし易くなるので、アクセス数のアップ効果も得る事が可能です。

その上、MEO対策によってGoogleマイビジネスの内容も充実しているので、閲覧者にお店自体に興味を持たせる効果も期待出来ます。

お陰で新規客を増加させ、お店の集客力を高める効果を得る事が可能です。

お客が増えれば当然ですが、お店の売り上げをアップさせ、経営状態を上向かせる事も期待出来ます。

加えてMEO対策は、まだ本格的な対策に乗り出しているお店がそこまで多くはありません。

そのため真面目に取り組めば、早い段階で効果が得られる可能性が高い点も利点と言えます。

実行方法

MEO対策を実行するには、Googleマイビジネスへの登録を行わなければなりません。

ただしGoogleマップに店舗情報を表示するには、Googleマイビジネスへの登録が必要です。

なのでMEO対策を知らなかったお店でも、既にGoogleマイビジネスへの登録を済ませている所は少なくなかったりします。

ですがそういったお店の多くは一応登録している程度で、店名や電話番号を載せているだけだったりするのです。

MEO対策でGoogleマイビジネスを利用する際には、情報を充実させる必要があります。

具体的には公式サイトやSNSと同様に、お店の最新情報を掲載する様に心掛ける事です。

そのためマメに更新する必要があるのです。他にも店内や人気メニューの画像を掲載する等して、お店についての情報を充実させる必要があります。

その上で、Googleマイビジネスの口コミ件数を増やす事も大事です。

口コミ件数が多いお店は、それだけでお客が多い繁盛しているお店だと見て貰う事が出来ます。

多くの人は繁盛店に対し、魅力や安心感を持ってくれるのです。

なのでお店に来てくれたお客に投稿をお願いする等して、出来るだけ口コミ件数を増やす事をおすすめします。

こうしてMEO対策を実行しつつ、同時に順位チェックツールで検索結果の順位を調べる事も重要です。

しっかり対策を行っているにも関わらず順位に反映されない場合は、アプローチの仕方が間違っているのでそれを変えるといった対策も必要となります。

失敗を防ぐための対策法

MEO対策を成功させれば、お店の経営面に良い効果をもたらす事が可能です。

ですが失敗した場合には、逆にお店の経営に悪影響を及ぼす事になるのでその点には注意しなければなりません。

特に覚えておかなければならないのが、MEO対策を行えばお店の注目度が大きく高まる事です。

お店の注目度が高まっている中、サービス面で手を抜いていると、多くのお客が不満を持つ事になります。

しかもそういったお客が積極的に口コミへの投稿を行えば、悪い口コミばかりが投稿される事になるのです。

そうなるとお店の評判が悪くなり、一気に客足が遠のいてしまう恐れがあります。

この様にお店の注目度を上げたが故に、逆効果になる危険性は十分にあるのです。

だからこそMEO対策を行う際には、サービス面も充実させお客の満足度を高める努力も必要となります。