MEO対策の効果と重要性について

MEO対策の重要性とは

MEOとは「Map Engine Optimization」の略称で、グーグルマップに代表される地図アプリ上での検索に対して優位な結果を得られるように対策を施すことを意味しています。

元々グーグル検索エンジンを使ったテキストサイト検索においては、検索結果画面で自分のサイトがより上位に表示されるよう最適化を行う「SEO対策」というテクニックが当たり前に使われてきました。MEO対策とはそのSEO対策のグーグルマップ版であると考えて概ね間違いはありません。

最近では外出時に限らず、お店を探す際にはグーグルマップで直接検索をして済ますという人が圧倒的に増えています。マップアプリ上での検索はブラウザなどでテキスト検索をして一度ホームページに飛ぶよりも遥かに手軽です。また、お店の写真や評判なども一緒に表示してくれることから利便性の面でも非常に優れています。今後もマップ検索がテキスト検索以上に重視される流れは変わらないでしょう。

そのため、インターネットを介してお店にやって来るお客を増やしたいのであれば何よりも優先して取り組むべきなのがMEO対策だといえます。

MEO対策の具体的な効果

MEO対策の特徴の一つに、効果がわかりやすい点が挙げられます。テキスト検索からホームページに誘導するSEO対策の場合、いくらアクセス数を増やしても実際の売り上げに影響するかどうかはまた別の要素が関わってくるため効果が実感しにくいのは否めません。

対してMEO対策の場合、マップでお店を確認する人が増えれば来客数も目に見えて増加します。小売店や飲食店など直接お客とやりとりするお店であるほどMEO対策は効果を発揮するといえるでしょう。

また、MEO対策を積極的に行うことで自然とお客とのコミュニケーションが濃密になる点も無視できません。クチコミによるフィードバックや評価されたポイントの分析など、MEO対策の過程で得られるデータは経営を健全化していくうえで極めて貴重なものになります。

それと副次的な効果になりますが、実はMEO対策を行うことがSEO対策の方にも良い影響を与えます。最近のグーグル検索は位置情報と連動したローカルな評判を重要視する傾向が強くなっているため、MEO対策によって地元に高く評価されるようになったお店は自然とテキスト検索でも上位に表示されやすくなります。

MEO対策を実際に行う際の注意点

MEO対策を実際に施す際には、専門の業者に委託する方法も調べておきましょう。

具体的な内容や期間にもよりますが通常は数万円からの依頼が可能です。

報酬支払いについても、効果に関係なく固定額を支払う方法だけでなく特定の期間内に一定の効果が確認できた場合のみ支払いを行うという契約を用意している業者もあります。

ただし業者のなかにはクチコミを捏造して水増しするなど、長期的に見てお店の評判を下げかねない手法で短期の効果を狙うものもあります。

委託先の業者の評判もまたしっかり見極める必要があるでしょう。

そして、MEO対策はたとえ一時的に効果を上げたとしてもそれを持続させなければ意味がありません。

クチコミの管理やクレーマーへの対処など、継続的にマップ上に表示される情報をチェックする体制が重要になります。

業者に継続的に情報管理とMEO対策を依頼し続けるのは経済的な負担が大き過ぎるというのであれば、やはりある程度は自力でMEO対策を継続していく知識が要求されるでしょう。

MEO対策を効果的に継続するには

MEO対策を始めるにはまず、グーグルマイビジネスという場所にお店の情報を登録します。

この登録情報が充実しているほど基本的な検索精度が上がっていくので、必要情報は確実に入力しておきましょう。

次に重要なのが写真です。

グーグルマップの検索では店舗の外観だけでなく、内装や商品の写真も掲載されます。

飲食店であれば美味しそうな料理の写真や料金の書かれたメニューの写真が評価に直結します。

掲載される写真は自分で選ぶことはできず、投稿されたもののなかからグーグルが最適と判断した写真を抽出するシステムになっています。

しかしオーナー自身が撮った写真も候補に加えることは可能なので、積極的に多くの写真を登録しておきましょう。

もちろんお客が撮った写真がクチコミと一緒に掲載されるようになればお店の情報信頼度は更に上がります。

そしてもっとも重要なのがユーザー評価数を増やすことです。

これは業者に委託するよりも、常連客にクチコミをお願いしたりSNSを使って地道に評価を集めていく方が結果的にはお店の信頼に繋がります。

より多くのユーザー評価数を集めることができれば、それがお店の信頼と評価になって更に新規のお客を呼び込む効果となります。

そうした良い循環を作り上げることがMEO対策の本来の目的であり、それを自然と維持できるようになってMEO対策は成功となります。